2016年03月26日

誰にも訪れる終わりの時代 振り返ってみる時がきたようです



われわれ団塊の世代も定年を過ぎ、老齢期にさしかかり、4人に1人は認知症の可能性がある。そのような年齢になれば、いつかは自分の終末、死が訪れるのを実感する。

外に目を向ければ、戦争に走ろうとする日本、辺野古の米軍基地問題。原発と放射能被害。次に来ると予告される大地震などなど。終末時代の様相を呈している。

いずれにしても、終わりの時代に違いがない。そろそろ、生き方を振り返る時かもしれない。

信仰というと、信心とか新興宗教を思い浮かべる方もおられると思うが、そうではなく、個人の生き方の問題だ。

この動画は、すべての人に一度は見ておいていただきたい内容です。

posted by signs at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 終末時代のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。