2015年12月08日

クリスマス キリスト(救い主)誕生の預言

Annunciation 40Annunciation 40 / Waiting For The Word


クリスマス、英語ではChristmasChristすなわちキリストの文字が入っています。聖書の預言に表された、キリスト(救い主という意味)誕生を見てみましょう。


70週=490年はユダヤ人のために
救い主の初臨と彼の生涯の働きにまつわる重要な諸事件が、天使ガブリエルによってダニエルに知らされた。
「あなたの民と、あなたの聖なる町については、70週が定められています。これはとがを終らせ、罪に終りを告げ、不義をあがない、永遠の義をもたらし、幻と預言者を封じ、いと聖なる者に油を注ぐためです」と天使は言った(ダニエル 9:2 4 )。

メシア(キリスト)誕生は69週=483年経ってから
預言では、1日は1年をあらわしている(民数記 14:34、エゼキエル 4:6参照)。70週、すなわち49日というのは、490年のことである。
この期間の始まる時が示されている。「エルサレムを建て直せという命令が出てから、メシヤなるひとりの君が来るまで、7週と62週あることを知り、かつ悟りなさい」(ダニエル 9:25 )。それは69週すなわち483年になるのである。

エルサレムを再建せよという命令が、アルタクセルクセス・ロンギマネスの勅令によって完了して実施されたのは、紀元前457年の秋であった(エズラ 6:14、7:1、9参照)。

ユダヤ人のための70週の預言


紀元27年にキリストはお生まれになった
この時から483年経過すると、紀元27年の秋に至るのである。預言によれば、この時に、油注がれた者、メシヤが現れるのであった。紀元27年に、イエスはバプテスマを受けて、聖霊の油を注がれた。そしてその後間もなくして、伝道をお始めになったのである。その時、「時は満ちた」という宣言がなされたのである(マルコ 1:15 )。

さらに天使は、「彼は1週の間 (7年間) 多くの者と堅く契約を結ぶでしょう」と言った。救い主が伝道をお始めになってから7年間は、特にユダヤ人に福音が伝えられることになっていた。3年半はキリストご自身の宣教であった。そしてその後は、使徒たちによるものであった。

3年半の後キリストは十字架で死なれる
「そして彼はその週の半ばに、犠牲と供え物とを廃するでしょう」(ダニエル9:2 7 )。真の犠牲であられるキリストは、紀元31年の春、カルバリーでささげられたのである。
その時、神殿の幕が2つに裂けて、犠牲制度の神聖さとその意義が失われてしまったことを示したのである。地上の犠牲と供え物とが廃される時が来たのであった。

紀元34年にユダヤ人のための70週が終わった
1週間すなわち7年間は、紀元34年に終わった。その時ユダヤ人はステパノを石で打って、ついに福音を拒否したことを決定的なものにした。迫害のために広く四散した弟子たちは、「御言を宣べ伝えながら、めぐり歩いた」(使徒行伝 8:4 )。その後しばらくして、迫害者サウロが改心して、異邦人への使徒パウロとなった。

(本文は「国と指導者」E.G.White著より、改行・見出しなどは記事投稿者による)


ブログ内の関連記事:
キリストの誕生は旧約聖書に預言されていた、ダニエルの預言
過去において、ぴたりと当たった預言の計算方法


樋口 雅一,山口 昇 いのちのことば社 1999-11
売り上げランキング : 105786
by ヨメレバ


posted by signs at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書の預言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。